ハリアー4WDの見分け方は車検証?2WDとどっちがいい?

ハリアーはハイブリッド車は4WDだけでしたが、現行モデルでは2WDも選べるようになりました。

ガソリン車は全グレード2WD車と4WDが選べます。

そこで、チェックしておきたいのはハリアーの4WDの見分け方です。

外観から見分ける術はあるのでしょうか、それとも車検証を見るしかないのでしょうか。

ここでは、ハリアー4WDの見分け方はどんなところなのか、車検証しかないのかをまずチェックします。

また、ハリアー4WDと2WDとどっちがいいのかもチェックしておきましょう。

ハリアー-記事一覧

ハリアー4WDの見分け方は? 車検証しかないの?

まず、ハリアー4WDの見分け方はどうすればいいのか、結局車検証しかないのかをチェックしていきます。

  1. ハリアー4WDの見分け方はどうすればいいの?
  2. ハリアー4WDの見分け方は車検証しかないの?

ハリアー4WDの見分け方はどうすればいいの?

一般的には4WD車は2WDに比べて車高が高いものです。

これは、特に後輪部分に後輪を駆動するためのいろんなパーツが入るためです。

ヴォクシー(4WD)が尻上がりの理由は?リアだけローダウンは可能?」にもあるように、先代ヴォクシーなんかでは一目でわかるほど後輪部分が上がっていました。

ただ、ハリアーに限っては、2WDと4WDの車高に全く違いがありません

先代まではハイブリッドは4WDだけでしたので、ハイブリッドならエンブレムではっきりと見分けはできます。

フロント リア

引用元;https://car.motor-fan.jp/article/10014548 https://kakakumag.com/car/?id=15660

画像は4代目でお示ししたのですが、4代目ではハイブリッドにも2WDがラインナップされたので見分けが付きません。

ガソリン車の場合は4WDと2WDは全く見分けようがありません

ハリアー4WDの見分け方は車検証しかないの?

ではハリアー4WDを見分けるにはどうすればいいのでしょうか。

どんな車でも形式名は2WDと4WDでは変えているものです。

では、ハリアーの2WDと4WDの形式名の違いをお示ししましょう

ガソリン車2WD ガソリン車4WD ハイブリッド車2WD ハイブリッド車4WD
初代 GF-MCU10W(3.0L)

GF-SXU10W(2.2L)

TA-MCU10W(3.0L)

TA-ACU10W(2.4L)

GF-MCU15W(3.0L)

GF-SXU15W(2.2L)

TA-MCU15W(3.0L)

TA-ACU15W(2.4L)

2代目 UA-MCU31W(AIRS3.0L)

UA-ACU30W(2.4L)

CBA-MCU30W(3.0L)

CBA-MCU31W(AIRS3.0L)

CBA-ACU30W(2.4L)

DBA-GSU30W(3.0L)

DBA-GSU31W(AIRS3.0L)

UA-MCU35W(3.0L)

UA-MCU36W(AIRS3.0L)

UA-ACU35W(2.4L)

CBA-MCU35W(3.0L)

CBA-MCU36W(AIRS3.0L)

CBA-ACU35W(2.4L)

DBA-GSU35W(3.0L)

DBA-GSU36W(AIRS3.0L)

DAA-MHU38W
3代目 DBA-ZSU60W(2.0LNA)

DBA-ASU60W(2.0LTURBO)

DBA-ZSU65W(2.0LNA)

DBA-ASU65W(2.0LTURBO)

DAA-AVU65W
4代目 6BA-MXUA80(2.0L) 6BA-MXUA85(2.0L) 6AA-AXUH80 6AA-AXUH85

6LA-AXUP85(プラグインハイブリッド)

2代目のハイブリッドは特殊ですが、基本的には形式名の数字の2桁目が「0」は2WD、「5」は4WDです。

2代目は「AIRS」があって「1」でも2WD、「6」でも4WDですがほぼ法則に沿っていますね。

こうした形式名は車検証に記載していますから、「ハリアー4WDの見分けるには車検証」というのは一応のところ正しいわけです。

ただ、どんな車でもコーションプレートというものがあって、ハリアーの場合は助手席側センターピラーに貼付されています。

引用元:https://autoc-one.jp/used/detail/25311470/

これを見ると形式名が「MODEL」のところに記載されていますね。

3代目の2.0LNAエンジンの2WDということがわかります。

運転席シート下部のパネルを外すと車台番号が刻まれていて、これでもわかるのですが、コーションプレートの方が簡単ですね。

ハリアーは4WDと2WDとどっちがいいの?

では、ハリアーは4WDと2WDとどっちがいいのでしょうか。

  1. ハリアー4WDのメリット
  2. ハリアー2WDのメリット

ハリアー4WDのメリット

ハリアー4WDのメリットは以下のようなものです。

悪路走破性の高さ

ハリアー4WDのメリットとしてあげられるのは悪路走破性の高さです。

ガソリン車はダイナミックコントロール4WDといってFFと4WDを自動的に切り替えるシステムです。

本格オフローダが備えるパートタイム4WDにはかないませんが、2WDとは比べ物にならない悪路走破性を誇ります。

ハイブリッド車のE-Fourも同様に滑りやすい路面では後輪モーターが駆動しますが、ガソリン車ほどの悪路走破性はありません。

安全性の高さ

ハリアー4WDのもう一つのメリットは安全性の高さです。

ハリアーの場合は通常走行はFFなので安全性に違いはありません。

しかし、滑りやすい路面では滑りを感知すると後輪にトルク配分を行い、速やかに4WDに移行します。

こうなると走行安定性は明らかな違いを見せるのです。

また、発進時にも後輪にトルクを配分しますので、発進性能も良く、冬期の滑りやすい路面でも安定した安全な発進が可能です。

ハリアー2WDのメリット

一方で、ハリアー2WDのメリットは以下のようなものです。

価格の安さ

ハリアー2WDのメリットは価格の安さです。

ハリアーの場合ガソリン車では20万円ほど4WDが割高です。

ハイブリッド車の場合はその差は22万円に広がります。

リセールバリューでこの差が取り戻せればいいのですが、ガソリン車に限っては、20万円の査定の差は出ないのです(ハイブリッド車はまだ不明)。

それどころかその差は広がってしまう場合が多いのです。

燃費の良さ

ハリアー2WDのもう一つメリットは燃費の良さです。

一般的に4WDは車体重量が重くなりますし、複雑な4WDシステムは燃費を悪化させます。

ハリアーの場合はガソリン車もハイブリッド車も通常走行時はFFですが、それでも燃費はFFにはかないません。

ハリアーのWLTCモード燃費は以下のとおりです。

エンジンの種類 2WD 4WD
ガソリン車 15.4km/l 14.7km/l
ハイブリッド車 22.3km/l 21.6km/l

昔に比べると燃費の差は小さいのですが、安全性を考えて、これを大きいとみるか小さいとみるかですね。

まとめ

ハリアーの場合4WDと2WDの見分けは車検証を見なくても助手席のドアを開ければすぐにわかります。

また、トヨタの場合は車両形式の数字の2桁目でほぼわかりますので、複雑な車両形式を覚えておく必要もありません。

問題の4WDか2WDかについては、安全性と20万円の価格差、少しの燃費の差をどう天秤にかけるかです。

雪道を走る方や、冬期に積雪や凍結があり得る方は、これくらいの差なら4WDを選ぶべきかもしれませんね。