ハスラーをカスタマイズ!後付けアクセサリーガイド

この記事は、スズキ・ハスラー用のアクセサリーを後付けするテーマで書かれています。

ハスラーオーナーとなった自分の車を個性的にカスタマイズする方法に焦点を当て、外装から内装まで様々なアクセサリーの選択肢とその取り付け方法についてご紹介しています。

具体的には、外観を変更するデカール、機能性と見た目を向上させるガーニッシュ類など、車の印象を大きく変えるアイテムが紹介されています。

ハスラー-記事一覧

  • ハスラー用後付け可能な多彩なエクステリアアクセサリーの存在
  • ハスラー用後付けデカールでの外観変更の可能性
  • フューエルリッドガーニッシュの効果
  • インパネガーニッシュのカスタマイズ性

ハスラーの後付けおすすめアクセサリー

ハスラーの後付けおすすめアクセサリー

まず、ハスラーの後付けおすすめアクセサリーをエクステリア、インテリアそれぞれに紹介していきましょう。

  1. エクステリアのおすすめアクセサリー
  2. インテリアのおすすめアクセサリー

エクステリアのおすすめアクセサリー

ハスラーのエクステリアのアクセサリーは純正のアクセサリーカタログにたくさんあって、ほとんどが後付け可能です。

また、人気車だけに社外品だってたくさんあります。

デカール

ハスラーのエクステリアの雰囲気を大きく変えたかったらデカールの右に出るものはありません

引用元:https://www.suzuki.co.jp/accessory_car/hustler/hustler.pdf

位置をずらさないように慎重に貼り付けて、気泡を抜いたら台紙をはがすだけですが、失敗は許されないので、結構大変です。

このサイドデカールはデカールの中では高価でリアデカールとセットで47,135円(本体40,700円+参考取付費6,435円)です。

通販で買えば少しだけ安くて、税・送料込みでサイドが29,260円、リアが10,080円で手に入ります。

《サイド

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

SUZUKI HUSTLER スズキ ハスラー【MR52S MR92S】 サイドデカール【ナチュラル】[99230-59S60]
価格:29260円(税込、送料無料) (2023/1/23時点)

楽天で購入

《リア

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

MR52S 系ハスラー 11 リヤデカール ABTJ 99230-59S70 HUSTLER SUZUKI
価格:10080円(税込、送料別) (2023/1/23時点)

楽天で購入

ただ、失敗したらおしまいなので、自信の無い方は工賃を払ってディーラーにお願いしたほうがいいかもしれません。

これは現行モデル(MR52S/MR92S)用ですが、先代(MR31S/MR41S)用もいくらでも手に入ります。

フューエルリッドガーニッシュ

フューエルリッドガーニッシュは給油口のパネルに貼るもので、純正品は税込み8,030円(本体6.600円+参考取付費1,430円)です。

そう大きなものでもないので自分で装着できそうなので、Webでも税・送料込み6,270円で売っているこの製品でもいいかもしれません。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

SUZUKI スズキ 純正 フューエルリッドガーニッシュ 9923A-59S30 / ハスラー MR52S/MR92S
価格:6270円(税込、送料無料) (2023/1/23時点)

楽天で購入

オリジナリティを出したかったら、税込み2,968円+送料198円のガソリンタンクリングもありです。

給油口のパネルにステンレスの枠が付きますので、独自性は高いですね。

もっと目立ちたいならガラスリッドという手もあります。

給油口のパネルを取り換え、給油口が見えるので誰でも目が行きます。

価格も税・送料込み7,900円と意外と安価です。

ステッカー

ハスラーには純正でステッカーがたくさん用意されていて、非常にお手軽なカスタムアイテムです。

引用元:https://www.suzuki.co.jp/accessory_car/hustler/hustler.pdf

価格も税込み3.795円(本体3,080円+参考取付費715円)です。

Webでも税・送料込み3,080円と同価格ですが、これは自分で貼りつけられるでしょう

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

SUZUKI スズキ 純正 デコステッカー 各種 9923A- / ハスラー ( MR52S / MR92S )
価格:3080円(税込、送料無料) (2023/1/23時点)

楽天で購入

バンパーガーニッシュ

このあたりになるとスキルが無いと難しいのですが、ディーラーにはとても簡単な作業です。

また、効果も大きいのでお勧めではあります。

価格は驚くほど安くて、フロントが税込み15,290円(本体11,000円+参考取付費4,290円)、リアが税込み19,360円(本体16,500円+参考取付費2,860円)です。

カラーはホワイト、ミネラルグレーメタリック(ガンメタ)、ソフトベージュメタリック、スチールシルバーメタリックの4種類です。

Webでも購入可能で、税・送料込みでフロントが11,200円、リアが15,675円ですので、腕に覚えがあればおすすめです。

《フロント

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

MR52S系ハスラー 29 フロントバンパーガーニッシュ HUSTLER SUZUKI
価格:11200円(税込、送料別) (2023/1/23時点)

楽天で購入

 

《リア

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

スズキ ハスラー【MR52S MR92S】 リヤバンパーガーニッシュセット【ホワイト】
価格:15675円(税込、送料無料) (2023/1/23時点)

楽天で購入

その他、フロントグリルガーニッシュやフロントグリルそのものもありますし、サイドドアガーニッシュ、サイドアンダーガーニッシュもあります。

参考取付費も記載されていて良心的な金額ですから、他のパーツも考えていいかもしれませんね。

インテリアのおすすめアクセサリー

ハスラーはインテリアのアクセサリーだって、いろんなものが後付け可能です。

これが純正の内装ですが、どう変えられるのでしょうか。

引用元:https://www.suzuki.co.jp/car/hustler/interior/

インパネガーニッシュ

現行ハスラーの内装の特徴は3連の輪っかのようなインパネガーニッシュで、グレーイッシュホワイト、バーミリオンオレンジ、デニムブルーの内装色に合わせた鮮烈な色です。

これはこれでいいのですが、もう少し落ち着いた色に変えることも可能で、純正でピアノブラックとシャンパンゴールドのインパネガーニッシュが提供されています。

価格は左側と中央が税込み7,315円(本体6,600円+参考取付費715円)、右側のメーターパネル用が6,215円(本体5,500円+参考取付費715円)です。

ちなみに左側は「X」用の蓋付きなら10,230円(本体8,800円+参考取付費1,430円)円です

Webでは左側とセンターが税・送料込6,720円、右側が5,600円です。

《左側【蓋無し)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

MR52S系ハスラー 50 インパネガーニッシュ 左側 オープンタイプ HUSTLER SUZUKI
価格:6720円(税込、送料別) (2023/1/23時点)

楽天で購入

《センター

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

MR52S系ハスラー 50 インパネガーニッシュ センター HUSTLER SUZUKI
価格:6720円(税込、送料別) (2023/1/23時点)

楽天で購入

《右側

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

MR52S系ハスラー 50 インパネガーニッシュ 右側 HUSTLER SUZUKI
価格:5600円(税込、送料別) (2023/1/23時点)

楽天で購入

また、左側の蓋付きのインパネアンダーボックスはカラーコードで少しおしゃれにカスタマイズも可能です。

価格は税込み2,145円(本体1,430円+参考取付費715円)ですがWebでも税込み1,424円+送料380円で手に入ります。

シフトゲートパネル

ハスラーのシフトゲートパネルは純正ではブラックですが、オプションでおしゃれに変えられます

引用元:https://www.suzuki.co.jp/accessory_car/hustler/hustler.pdf

価格は7,315円(本体6,600円+参考取付費715円)ですが、効果を考えれば納得ですね。

Webでも税・送料込み6,518円と格安で売っていて、装着も簡単そうですね。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

SUZUKI スズキ 純正 シフトゲートパネル 各種 9923D-59S00- / ハスラー ( MR52S 2型 / MR92S 2型 )
価格:6518円(税込、送料無料) (2023/1/23時点)

楽天で購入

社外品なら税込み2,638円+送料198円の超鏡面ステンレスメッキシフトゲートパネルも安くて純正とは全く変わるのでいいかもしれません。

ドアトリムパネル・ガーニッシュ

もう一つおすすめなのがドアトリムパネルとドアトリムガーニッシュです。

引用元:https://www.suzuki.co.jp/accessory_car/hustler/hustler.pdf

上がドアトリムパネルで、幅はドアの幅近くありますから結構大きなパネルで、車内の雰囲気は大きく変わります

下のドアトリムガーニッシュはドアトリムパネルを縁取るものになります。

価格は税込みでドアトリムパネルが11.715円(本体11.000円+参考取付費715円)、ドアトリムガーニッシュが18,645円(本体16,500円+参考取付費2,145円)です。

Webでもドアトリムパネルが税・送料込み11,452円です。

また、ドアトリムガーニッシュは税・送料込み16,800円です。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

MR52S系ハスラー 54 ドアトリムガーニッシュ HUSTLER SUZUKI
価格:16800円(税込、送料別) (2023/1/23時点)

楽天で購入

フロアイルミネーション

最後におすすめするのがフロアイルミネーションです。

引用元:https://www.suzuki.co.jp/accessory_car/hustler/hustler.pdf

価格は19,250円(本体12.100円+参考取付費7,150円ですから効果を考えればお買い得です。

Webでも税・送料込み11,850円で手に入りますが、DIYの難易度は工賃を見ても高めです。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

SUZUKI HUSTLER スズキ ハスラー【MR52S MR92S】 フロアイルミネーション[99213-59S10]
価格:11850円(税込、送料無料) (2023/1/23時点)

楽天で購入

ハスラー向けの後付けおすすめアクセサリー(便利グッズ)

ハスラー向けのおすすめ便利アクセサリー

  1. ラゲッジネット
  2. キャリア&ルーフボックス
  3. USBソケット
  4. 車中泊用マット
  5. 防水シートカバー

ラゲッジネット

1つあると便利なのが便利なのがラゲッジネットで、純正でも税込み8,800円で提供されていますが、サービスでもらうならともかく買うものではありません

社外品で十分ですし、圧倒的に安いのです。

例えばこのネットなら税・送料込み1,780円ですが、荷崩れ防止にもルーフネットにも使えます。

ルーフネットで使うなら荷物をネット内に収納でき、ヘッドレスにぶら下げて物入にもなる税・送料込み1,650円のこの製品がいいかもしれません。

キャリア&ルーフボックス

ハリアーでキャンプをするときにネックなのは積載量で、親子4人でキャンプに行くと心もとないものがあります。

そんな時に役に立つのがキャリア&ルーフボックスです。

もちろん、ハリアーにも純正キャリアはあります。

引用元:https://www.suzuki.co.jp/accessory_car/hustler/hustler.pdf

純正品なのでハスラーの雰囲気にはあっています。

価格もベースキャリアがルーレール付き車用が31,460円(本体28,600円+参考取付費2,860円)、ルーフレール無し車用が28,160円(本体25,300円+参考取付費2,860円)ですから高くはありません。

これはルーフレール無し車用ベースキャリアに86,790円(本体82,500円+参考取付費4,290円)のカーゴラックアタッチメントを付けた画像ですが、見た目はともかく積載性には期待できそうもありません

ルーレール付き車用がINNO製なので、INNO製のルーフボックスなら装着可能でしょう。

しかし、ルーフレール無し車用はスズキオリジナルで、カーゴラックアタッチメントも違いますからINNO製品は装着できないのかもしれません。

それなら、ルーフレール無し車の場合はもっと安くINNO製のベースキャリア、例えばこの税・送料込み18,500円の製品があります。

これに純正の84,645円(本体82,500円+参考取付費2,145円)、Webで税・送料込み81,342円のカーゴラックアタッチメントを付ければいいのですし、社外品ならいくらでも安いものがあります。

INNO製のベースキャリアなら例えばこの容量500Lの税・送料込み85,206円の製品だって装着可能なはずです。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ルーフボックス ルーフボックス466 ブラック INNO(イノー) BRM466BK
価格:85206円(税込、送料無料) (2023/1/23時点)

楽天で購入

USBソケット

現行ハスラーには「HYBRID Xターボ」「HYBRID X」にはUSB電源ソケットがインパネに2個付いていますが「HYBRID Gターボ」「HYBRID G」には装備されていません。

また、「HYBRID Xターボ」「HYBRID X」への装着も2022年5月の一部仕様変更以降で、それまでは2018年7月以降のメーカーオプション「全方位モニターメラパッケージ」装着車のみの装備だったのです。

こうしたUSBソケットが無いハスラーにUSBソケットを設置するのはそう難しいことではありません

自動車にはサービスホールといって、スイッチを増やしたとき用の穴があけてあり、普段は蓋がしてあるのです。

現行ハスラー用ならサービスホールは長方形なので税込み2,420円+送料550円のこの製品が使えます。

先代ハスラーは丸いサービスホールが余っているようなので、この税・送料込み3,280円の製品が使えます。

電源はこの税・送料込み570円の製品がいいでしょう。

ヒューズボックスの15Aのヒューズを介して7Aを取るものなので、シガライターのヒューズなら15Aでぴったりです。

この製品にヒューズボックスのヒューズを挿入して、ヒューズボックスのACC電源を15Aに制御し、USBに使う出力側には7.5Aのキューズがあるので安心です。

しかし、見栄えさえ気にしなければ、こういう製品が安直でいかもしれません。

税・送料込み2,480円のこの製品はシガーソケットに装着するのですが、ソケット部分に2つ、コードの先に2つのUSB端子が装着されています。

例えば、前席用に2つ、後席用に2つのUSBソケットが生まれるわけで、全端子QC3.0対応なのもいいところでですね。

車中泊用マット

ハスラーはちゃんとフルフラットモードがあって、前席を倒せば車中泊はできなくはありません。

ただ、御多分に漏れずシートの背もたれなどの段差があって、フルフラットモードはあまり快適とは言えません

そんなときに便利なのが、例えばこの税・送料込み5,980円の車中泊用マットです。

5センチの厚さでセミダブルですから、画像を見るとハスラーの車内にぴったりです。

バルブを開けるだけで勝手に膨らむのもいいところですね。

本格的な車中泊は無理でも、こうしたスペースができるのは重宝するものですよ。

防水シートカバー

子供はそれでなくてもお菓子や飲みものをこぼすものですし、アウトドアに出かければ水汚れ、泥汚れは避けられませんし、それくらい遊ばなくては面白くありません。

しかし、ハスラーのシート素材はファブリックなので水や汚れに強いわけではありません

そんなときに便利なのが、汚れが気になる時だけ装着する防水シートカバーなのです。

の製品は前後席セットで8,980円ですが後席は足元までカバーしてくれます。

後席用はトランクにも使えますので汚れたり濡れたものも平気で積めます。

ペットを乗せられる方にも向いていそうです。

まとめ:ハスラー用後付けアクセサリー

ハスラーのいいところは、バラエティに富んだアクセサリーがたくさんあって、DIYも比較的簡単なことです。

ここでは紹介しませんでしたがバックミラーカバーやキーカバーなど自分でも簡単に装着できそうなものがたくさんあるのです。

通販でも簡単に手に入りますから、今度のお休みに挑戦してみてもいいかもしれませんね。

この記事をまとめると下記のようになります。

  • ハスラーのエクステリアアクセサリーは多数あり、後付け可能。
  • デカールは車の外観を大きく変えるアイテム。
  • フューエルリッドガーニッシュは給油口に装着。
  • バンパーガーニッシュは取り付けが難しく、効果が大きい。
  • インパネガーニッシュは内装色に合わせて色を変更可能。

 

 

 

ハスラーを限界値引きから更に安く購入する方法!

ハスラーを新車で購入する時、「出来るだけ安く購入したい!」と思いませんか?

ハスラーも安全装備の充実等により最上級グレードの車両本体価格が約182万円とかなりの高額になっています。

だからこそ、出金を減らしたいと思うのも無理はありません。

例えば、出金を減らす手段として思い浮かべるものは「値引き」ではないでしょうか?

確かに値引き額が大きくなればなるほど出金を減らすことは出来ます。

しかし、人気車の値引きは各メーカーともに大きくありません。値引かなくても売れますからね。

だからといって、諦める必要はありません。

方法はあるのです。

知っている人は「なんだあの方法か!」と思うかもしれませんが、知らない人にとっては「そんなに違うの?」というものです。

詳細を下記の記事で説明していますので確認してみて下さい。

>> 詳細はこちらからご確認頂けます

一度、知っている方法か確認してみても損することはありませんよ!

 

>>  目次ページに戻る